« 車も猫毛混 | トップページ | 避妊猫、元気 »

2005.03.28

猫、捕獲連行

ようやく避妊予定猫を捕まえる事ができました。
前回、キャリーに直入れ、洗濯袋へ入れる、のどちらも失敗したので、持ち運びや病院での便利を考えるのはもうやめて、確実性を取った。
段ボール箱をかぶせて、そのまま下に同じく段ボールのふたを差し込んで、ガムテープでぐるぐる巻き。
箱ごと、病院へ持ち込み。
餌を食べてる隙に箱をかぶせたので、猫缶の食べ残しも一緒に封入されてしまったのがちょっと…。
のら猫だと言うので、病院側も扱いが大変だろうけれど…。なんとなく迷惑がられているかなぁ、と気になった。
いつも行く病院だけど、ペットの美容院も併設されていて、雑種猫やらのら猫なんかお呼びでない雰囲気が少しある…。
でも獣医さんはうちの猫(元野良むろん雑種)には親切だし、気のせいだと思いたい。
私が悪いなぁ、と思っているからそう感じてしまうだけかもしれない。
術後の引き取りは午前中に、と言われたけれど、平日で仕事中なので行けません、と言ったところ、三時以降に、ということに。
でも仕事帰りなので5時以降になるんですけど、と言うと、麻酔が完全にきれているから、暴れるかもしれませんよ〜と。
でも猫を引き取りに行くので、休ませてくれとは言えないしな。ちょっと外出させてくれ、も同じく。
暴れてもなんでも夕方行くしか無い。
で、引き取っても我が家に泊まってもらうわけに行かないのがつらいところ。
そのまま、仕事場の猫の住処へ帰ってもらうしかない…。
術後でつらいところを、申し訳ないなぁ、それを言うならこっちの勝手な都合で避妊させてしまうんだからなおさら猫に対して悪いな、と。
かといって、猫算で増えてしまっては、今は黙認されている野良猫兄弟も、保健所へ…ということになるかもしれない。
自分から捕まえて保健所へ持って行く、と言い出すだけの気持ちは無くても、猫嫌いな人もいるから。
せめて数が増えないで、彼等だけで終わって欲しいというのが正直な気持ち。

|

« 車も猫毛混 | トップページ | 避妊猫、元気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76279/3471543

この記事へのトラックバック一覧です: 猫、捕獲連行:

« 車も猫毛混 | トップページ | 避妊猫、元気 »