« リンク発見!<(_ _)> | トップページ | 猫飼い防猫グッズを使う »

2005.04.30

GWの(私的)風物詩

私の職場ではGWでもあまり連休が(カレンダー通りには)ありません。
完全に休業してしまうのは、5月の3、4の二日だけで、あとは交代で出勤しています。普段でも月に二日の定休日(盆暮れは別)以外は、閉めていることがないので世間様の休みとずれてしまいます。
まだ小さいお子さんのいる人は、家族サービスが思うように行かなくて困るでしょうが、独り者のワタシ(男友達なし)にとってはいつ休日だろうとどうでもいいことです。外出も好きでないし。
勢い、世の中の浮かれ気分や、帰省ラッシュだのということにも無関心。
そんな私でも、「ああ、そういえばGW(or正月、お盆)だったなぁ」と感じる瞬間があるのです。
それはスーパーマーケットで買い物している時。
仕事帰りにスーパーに寄って、食材やら日用品を買っている時、出会う人々。
通常の日なら、仕事帰りのOLさん(制服のままだったりする)普段着の奥さん、少数ながら仕事帰りの男性(やっぱり作業服だったりする)などです。地味です。
が、大型連休の時は違います。
妙に派手な集団に出会います。お洒落な格好、女性なら化粧ばっちり、若者ならテンション高く声高におしゃべりしつつ。
人目で移動民族と分かります。目的地が当地ではなく、移動途中なのかもしれません。食料の確保にスーパーにやってきたのでしょう。
あるいは里帰り中で、仲間と(親族と)ホームパーティでもしようかと買い出しにくり出したのかも。
そういった連休の風物詩に出会って、初めて「ああ、GWなんだな〜」と納得するのでした。
GWも始まったばかり、まだあと数回は、この風物詩に出会えることでしょう。

(トラック野郎一番星のイラストも素敵な「トラックバック野郎」今週のお題を書いてみました。うまくいくかな?バックオーライ!)

|

« リンク発見!<(_ _)> | トップページ | 猫飼い防猫グッズを使う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76279/3922198

この記事へのトラックバック一覧です: GWの(私的)風物詩:

« リンク発見!<(_ _)> | トップページ | 猫飼い防猫グッズを使う »