« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005.04.30

GWの(私的)風物詩

私の職場ではGWでもあまり連休が(カレンダー通りには)ありません。
完全に休業してしまうのは、5月の3、4の二日だけで、あとは交代で出勤しています。普段でも月に二日の定休日(盆暮れは別)以外は、閉めていることがないので世間様の休みとずれてしまいます。
まだ小さいお子さんのいる人は、家族サービスが思うように行かなくて困るでしょうが、独り者のワタシ(男友達なし)にとってはいつ休日だろうとどうでもいいことです。外出も好きでないし。
勢い、世の中の浮かれ気分や、帰省ラッシュだのということにも無関心。
そんな私でも、「ああ、そういえばGW(or正月、お盆)だったなぁ」と感じる瞬間があるのです。
それはスーパーマーケットで買い物している時。
仕事帰りにスーパーに寄って、食材やら日用品を買っている時、出会う人々。
通常の日なら、仕事帰りのOLさん(制服のままだったりする)普段着の奥さん、少数ながら仕事帰りの男性(やっぱり作業服だったりする)などです。地味です。
が、大型連休の時は違います。
妙に派手な集団に出会います。お洒落な格好、女性なら化粧ばっちり、若者ならテンション高く声高におしゃべりしつつ。
人目で移動民族と分かります。目的地が当地ではなく、移動途中なのかもしれません。食料の確保にスーパーにやってきたのでしょう。
あるいは里帰り中で、仲間と(親族と)ホームパーティでもしようかと買い出しにくり出したのかも。
そういった連休の風物詩に出会って、初めて「ああ、GWなんだな〜」と納得するのでした。
GWも始まったばかり、まだあと数回は、この風物詩に出会えることでしょう。

(トラック野郎一番星のイラストも素敵な「トラックバック野郎」今週のお題を書いてみました。うまくいくかな?バックオーライ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リンク発見!<(_ _)>

自分が(主に)猫ブログを書いているから、よそ様の猫ブログもうろうろと見て回っています。
どこの猫さんもやっぱりかわいいや、と思いつつ。
今日もそうやって拾い読みしていたら、「さかえの憂鬱 」で、自分ちのブログをリンクして下さってるのを偶然に発見しました。
トラックバックは連絡が来るけれど、お気に入りにして貰ってるのは気が付かないものです。
うちは気に居られるほどの実のあるサイトではないので、有り難いやら恥ずかしいやらです。
そういえばトラックバックも一度もしたことがないので、試しに(といっては失礼だけど)トラックバックしてみよう。
うまく行けばいいけれど…。
以前に「トラックバック野郎」でトラバ失敗してから自信がないんだよね(-。−;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.04.29

家宅侵入前科ありにゃん

家宅侵入前科ありにゃん

網戸やぶりの野良猫
あるいは外飼い猫?
あれから毎日、窓辺で我が家を伺い、クロと唸りあっています
我が家の中も縄張りに追加したいのだろうか…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.04.27

腕白でもいい…猫だから

猫って、トイレはともかく、その他の点では犬的なしつけは無理なんですね。
無理っていうか、必要ない、かな、我が家の場合。
大抵の不都合は、人間側が我慢する、となっているから。
テーブルに乗るな、っていうのは衛生面からたしかに納得のしつけなんだけども、うちでは気にしない。
そりゃねぇ、○んにょを踏んでるのが如実に表れている状態で歩かれるのは問題だけども、多少の汚れはもう、平気。顕微鏡的に汚れをあげつらう気はさらさらなし。
三秒ルールはもちろん適用される我が家です。
お客さんがいる時は別、やっぱり世間並みの常識を適用しなくてはなりません。
もっとも来客があると猫は隠れてしまうので、テーブルに乗るどころか、お愛想もしやがりません。
しつけというのじゃないかもしれないけど、危険なことをするな、みたいなのはできれば分かって欲しいと思うけど。
火を使っているガスコンロに近寄る、熱い湯を出している蛇口に近寄る、そういうのはやめて欲しい。
幸い、今の所はそういう場面にはなってないですが。
ところで猫が複数匹いれば、猫運動会ですね。
夜になるとどたばた、元気でけっこう。さっきも私が風呂に入っている間、かなり暴れていた様子。
風呂から上がると、テーブルの上、床に水がこぼれて…いや、お茶か。
湯飲みを蹴飛ばして倒した模様…それはともかく、置きっぱなしのノートパソコンの下までお茶が流れて!?
うわー、やばい?!あせりながら拭いて起動したら、ちゃんと動きました。
しつけは無理だし、しょうがないよね。
これでノートがお釈迦になってたら、どうだったかなぁ、うーん?
でもいいか…猫だから。
腕白でもいい、元気に暮らして欲しい。(○大ハム:古っ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.24

猫、受難の日

日曜出勤から帰ると、めったに用のない庭に、父が出ているので、どうしたのかと思ったら、
「余所の猫が網戸をやぶって入って来てうちの猫と喧嘩した」と…
破れた網戸を直したり固定したりしていたらしい。
最近、寄り目の白い汚れた猫がうちの周りをうろうろしていて、ドアをがりがりしたり窓をがりがりしたり、入ってきそうなそぶりだったのだけれど、本当に入ってくるとは思っていなかった。
人間も居ると言うのに、ずいぶん大胆アンド図々しい猫だ…。
我が家の箱入り猫は、大騒ぎしていたらしい。
それでも雄のクロは、果敢に立ち向かったらしく、白い毛、黒い毛がちらばっていた。足の爪にも白い毛がはさまっていた。
見た所、けがはしていないようで良かった…。
もっとも一度は父が追い払ったのに、再び網戸を外して侵入してきたというから、撃退までは出来なかった模様。
去勢されて本気の喧嘩なんてしたこともない室内猫1歳6か月だからなぁ…。
相手は外でうろうろしている経験豊富な猫、分が悪い。
雌のエンは、大声の威嚇はするものの、やはり女の子、現場から逃げて父の居る茶の間まで走って来たとか。
うーん、しかしこれからは網戸だけにしておけないなぁ、困ったな。
これから暑くなってくるのに締め切りは…それに猫も外を見るのが楽しみなのに、窓を閉めていたのではつまらないだろうなぁ。
我が家は透明な窓が無いのです。模様が入っていて不透明なガラス窓ばかりで。
猫のために茶の間の窓ガラスを透明にしてやりたいなぁ、と思っているのだけど、すぐに変えてもらえるのだろうか。
注文してから時間がかかったりとか、一枚だけでは変えられないとか、窓枠から取り替える必要があるとか、そういうこともあるかなぁ?
取り替え工事をする時は、猫が逃げないように一部屋に閉じ込めないといけないしな〜。
でもこれは本気で透明ガラス、考えなくちゃなぁ。うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重石がない夜

うちの猫、5キロ超え×2
冬場は布団の中に入ってきたけど、この頃は布団の上に…
幸いモロに私の上には乗らず、わき腹とか足の横とかもたれかかれる場所が好みらしい
それでも動いたらいかん!という気がして固まりながら寝ている
自発的金縛り状態
布団が肩からずり落ちても猫が起きたらかわいそう、とか思って直せない
ああ、のびのびと寝たいなあ…
などと思っていたら、日増しに暖かくなるこの頃、ついに猫が布団にも乗らない日がやってきた
寝る時間になっても猫がついてこない
茶の間の椅子に丸くなって知らん顔
おお、今日はのびのびと寝られるわ〜、ささ、寝ようっと

うーん、なんか寝られない…
のび太なみに寝付きのいい私がどうしたことか
いろいろと不安なことが頭に去来して目が冴えてきた…
それでも知らないうちになんとか眠っていた

朝、目覚めるといつの間にか布団の上に猫
なんとなく安堵する私、猫をなでながらしばらくウトウト
こりゃ極楽だ〜安らぐわ…猫セラピーかも…
重石になってもいいから今日も一緒に寝てくれい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野良猫の水飲み場

野良猫の水飲み場

仕事場で作業に使うため、水槽に水を張って置いています
動物の格好の水飲み場らしく、猫だけでなくカラスもよく飲んでいるのを見かけます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.22

ベージュ猫居着いたらしい

ベージュ猫居着いたらしい

恋の季節だからか見知らぬ猫が…
と思っていたら居着いたらしいベージュ猫
やや長めの毛なのか身が詰まってるのか大柄、顔はまん丸
目はトパーズ色
その顔つきがフクロウを思わせるのでフクロウと呼ばれています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.21

風呂上がり好きな猫

エンは風呂上がりの人間が好きみたいです。あがりたてのホカホカの足をペロペロしたりすりすりしたり、しゃがみこんでかまってやると、背中に飛び乗って髪の毛を齧ります。
そのうち頭の皮まで齧り出すので痛い!とガードする手もナメナメかじかじ。
それはもう夢中で齧じりついてくる。ひとしきり齧ったり舐めたりゴロゴロしたら、なんだか急に我に返って、さっと退散して行きます。
マタタビトリップに似た状態です。
ひょっとしてシャンプーやボディソープにマタタビと似たような効果のある成分が含まれているのかなぁ…。
でもこんなことをするのはエンだけで、クロはやらない。
エンだけが気になる匂いがするのかもしれない。
でもシャンプーやソープのボトルに興味は無いようなんだけど…。
それとも、風呂に入ると私から猫の匂いが薄れてしまうので、匂いつけをしているのかも…?
匂いつけに齧る必要はないとは思うんだけども。
いつもはあまりゴロゴロすりすりなんてしてくれない猫なので、ちょっと嬉しい私なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.14

フロントライン嫌い猫

フロントライン嫌い猫

暖かくなってきたので冬場はサボっていたフロントラインをさしてやった
丸くなって寝ているところを狙い、フロントライン投下
まだ所定の容量をさし終わらないのにすごい勢いで逃げる猫
エンはフロントラインが大嫌いです
痛くないとはいえ、誰しも背中に水を垂らされたりしたら気持ち悪いよなあ
それにしてもすごい警戒ぶりで、半日は触らせてくれません
あんたは本当に飼い猫か、と疑いたくなるほど避けられる…
もともと撫でる抱っこされるのが嫌いな猫だけど、遊べ〜とのおねだりは激しく、可愛い所もあるのです
クロはというと熟睡するタイプなので寝ている間はまず大丈夫
爪切りも寝ている時に済ませてます
エンは…爪切りできません…
眠りも浅くいつも警戒モード
あんたいい野良猫になれるよ…飼い猫だけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.12

他猫の物も俺の物

他猫の物も俺の物

2匹いる猫に餌をやると、いつも相手の皿を気にしながら食べる
同じだってば…隣の芝生状態か
大概は雌のエンの方が意地汚くて、自分の皿が終わらなくても雄のクロの食べ残した皿へ食べにいく
今日は珍しく食事時にエンが現れず、その隙にエンの皿もクロが食べていた
もっとも自分の皿をきれいに食べずに残しているから量は同じなんだけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.10

二匹仲良くごろり

二匹仲良くごろり

きょうだいで育った猫二匹、喧嘩もするけど基本的になかよし
疲れて横になった一匹にもう一匹が寄り添った
猫なりに心配したのかも知れないなぁ
疲れた原因は実は私…
絨毯の猫毛取りに使ったコロコロのテープをわき腹に貼り付けるイタズラを(..;)
ビックリして走り回ったものだから精神的にも疲れたのかも…
ごめんよ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.09

外が見たいねこ

CA310025

もとが野良だから外に出たいんだろうなあ
でもいろいろ不都合があるから出せないんだよ
猫らが事故ったり病気になるのも怖いしなあ
まったく私側だけの都合であって、猫の気持ちは無視だけど今のところ、最良とされる飼い方は内飼いしかないらしい
むろん大富豪で門から家まで車が必要、とか無人島に住んでいる、とか、隔離されたような僻地で住んでいるのが気心の知れたご近所ばかりなんていう所は別だけど
私自身は猫に対して引け目を感じているので、出してやりたい気持ちも少しあるようだ
外飼いを断固否定はできない
繰り返すが内飼いを選択したのは私の勝手な都合、ワガママでしかない
猫の気持ちを聞けない以上は猫の為とは断言はできないと思っている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫の腹(肉)のこと

CA310023メサバ猫の避妊から10日ばかりたったわけだけど、そられた腹毛も少し生えて来た模様。まだまだ地肌が見える状態だけど、短い毛が生えているのが見えた。
あとおっぱいも見える…雌猫だからかややぷっくり加減な気がする。
たんに腹の皮がたるんでるだけかもしれないけど。

うちの猫も雌の方は腹の皮がたるたるです。別に出産したわけでもなく肥満のため。
うちの猫が避妊する前に乳(腹)がふっくらしてきた気がして、妊娠?とか思っていたけど、病院では偽妊娠だと言われた。
その時は、ほう、そうか、と納得したけど、それから一向に腹の皮がひっこむこともなく、単なる肥満だったか、と思ったしだい。
子猫時代は欲しがるだけ餌をやってもいいものか、と思っていたので子猫用餌の食べ放題状態で育ち、雄雌どちらも太ってしまった…。
避妊去勢後はこれではいかん、と思いライトフードに切り替えた。
時間はかかったけども雄はなんとかスリムな体系になった。でも雌は相変わらず…。
見ていると、雄の皿からも食べているんだよなぁ。ダイエットフードの意味無し。
人間がお菓子とか開けると、おやつが貰えるのかと急いで様子を見に来ます。

椅子から起き上がってテーブルを確認する猫。
「ナニか食べてる?
CA310024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.08

猫てんぷれーとぉ!

わんこテンプレートはあったけど、ねんこテンプレートが無いのが不満でしたが、今日、猫のが出ているのに気が付いた。
黒猫だ〜、さっそく使ってみよう。
うむ、かわいいぞ!
というか、可愛すぎるな、この黒猫…我が家の猫どもは目つきがするどいし、とぼけた感じは無いのよね〜。
たしかに麻呂まゆげぽいハゲはあるけどね。目の上あたり。
どの猫もみんな薄めなんだろうけど黒いと目立つの。
三毛とか模様のある猫の、色付きの毛の部分は、肌にも色がついてたりするんだけど、黒猫の地肌は黒くないねぇ。
もっともうちの猫は毛の表面は黒いけど、毛の生える側は白っぽい色の毛なので、そっちの毛色が反映されているのかもしれないなー。
鼻とか肉たまは黒いけどね。黒いゴム底の靴みたい。
先から根元まで真っ黒けの猫は、どんな色の地肌なのかなぁ?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.05

猫の尻枕

猫が二匹いるとお互いにもたれあって寝ていることがある
尻を枕にすやすや〜これって69か…?ca310021.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.03

抜歯

昨日、抜歯しました
しばらく通院して様子を見ていた差し歯の土台の虫歯、やはり駄目になっているということで
思い切りよく引っこ抜いてしまいました
大人になってから初めての抜歯、ドキドキ緊張、怖かったです…
麻酔は痛かったけど抜歯自体は大した衝撃もなくあっさり抜けた
歯茎から上に出ている部分があまり無かったので先生が何度か掴み直したり「コノヤロウ」なんていう独り言も聞かされましたが
麻酔のおかげで痺れる口、止血の脱脂綿を噛み締めながらもごもごお礼を述べ、帰宅
幸いにも出血もぼちぼち止まり一安心
しかし麻酔が覚めるほどに傷口が痛む
でも虫歯じやないし、心配ないし〜と鏡で傷を見てみた
血まみれの穴がぼっこり
我ながらきもいわ〜しかしこの横にある直線な傷はなんだろう?
思うに歯をつかむために歯茎を切開したんだな…
麻酔のおかげで感覚無かったからいいけど、切られてたのかあ…ああ想像したら痛みが増す
でも我慢する
猫の避妊に比べればこんなのは大したことじゃないしな傷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »