« 野良猫の水飲み場 | トップページ | 猫、受難の日 »

2005.04.24

重石がない夜

うちの猫、5キロ超え×2
冬場は布団の中に入ってきたけど、この頃は布団の上に…
幸いモロに私の上には乗らず、わき腹とか足の横とかもたれかかれる場所が好みらしい
それでも動いたらいかん!という気がして固まりながら寝ている
自発的金縛り状態
布団が肩からずり落ちても猫が起きたらかわいそう、とか思って直せない
ああ、のびのびと寝たいなあ…
などと思っていたら、日増しに暖かくなるこの頃、ついに猫が布団にも乗らない日がやってきた
寝る時間になっても猫がついてこない
茶の間の椅子に丸くなって知らん顔
おお、今日はのびのびと寝られるわ〜、ささ、寝ようっと

うーん、なんか寝られない…
のび太なみに寝付きのいい私がどうしたことか
いろいろと不安なことが頭に去来して目が冴えてきた…
それでも知らないうちになんとか眠っていた

朝、目覚めるといつの間にか布団の上に猫
なんとなく安堵する私、猫をなでながらしばらくウトウト
こりゃ極楽だ〜安らぐわ…猫セラピーかも…
重石になってもいいから今日も一緒に寝てくれい!

|

« 野良猫の水飲み場 | トップページ | 猫、受難の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76279/3835659

この記事へのトラックバック一覧です: 重石がない夜:

« 野良猫の水飲み場 | トップページ | 猫、受難の日 »