« 重石がない夜 | トップページ | 腕白でもいい…猫だから »

2005.04.24

猫、受難の日

日曜出勤から帰ると、めったに用のない庭に、父が出ているので、どうしたのかと思ったら、
「余所の猫が網戸をやぶって入って来てうちの猫と喧嘩した」と…
破れた網戸を直したり固定したりしていたらしい。
最近、寄り目の白い汚れた猫がうちの周りをうろうろしていて、ドアをがりがりしたり窓をがりがりしたり、入ってきそうなそぶりだったのだけれど、本当に入ってくるとは思っていなかった。
人間も居ると言うのに、ずいぶん大胆アンド図々しい猫だ…。
我が家の箱入り猫は、大騒ぎしていたらしい。
それでも雄のクロは、果敢に立ち向かったらしく、白い毛、黒い毛がちらばっていた。足の爪にも白い毛がはさまっていた。
見た所、けがはしていないようで良かった…。
もっとも一度は父が追い払ったのに、再び網戸を外して侵入してきたというから、撃退までは出来なかった模様。
去勢されて本気の喧嘩なんてしたこともない室内猫1歳6か月だからなぁ…。
相手は外でうろうろしている経験豊富な猫、分が悪い。
雌のエンは、大声の威嚇はするものの、やはり女の子、現場から逃げて父の居る茶の間まで走って来たとか。
うーん、しかしこれからは網戸だけにしておけないなぁ、困ったな。
これから暑くなってくるのに締め切りは…それに猫も外を見るのが楽しみなのに、窓を閉めていたのではつまらないだろうなぁ。
我が家は透明な窓が無いのです。模様が入っていて不透明なガラス窓ばかりで。
猫のために茶の間の窓ガラスを透明にしてやりたいなぁ、と思っているのだけど、すぐに変えてもらえるのだろうか。
注文してから時間がかかったりとか、一枚だけでは変えられないとか、窓枠から取り替える必要があるとか、そういうこともあるかなぁ?
取り替え工事をする時は、猫が逃げないように一部屋に閉じ込めないといけないしな〜。
でもこれは本気で透明ガラス、考えなくちゃなぁ。うん。

|

« 重石がない夜 | トップページ | 腕白でもいい…猫だから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76279/3839413

この記事へのトラックバック一覧です: 猫、受難の日:

« 重石がない夜 | トップページ | 腕白でもいい…猫だから »