« 猫まんがとか。 | トップページ | 猫しっぽ »

2005.06.04

猫と星空

猫は本来、夜行性だから月明かりのもと、星空の下で見かけてもおかしくはない。物陰でちょっとした明かりを反射して、目がキラリンと光ったりしてね。
うちの猫は拾ってこのかた、(無理矢理に)室内猫なので星空になんか、縁がない。
でも屋外には相当の興味があって、よく窓辺で外を見ている。
外には近所の外飼い猫たちが往来しているので、あそこへ行ってみたいなぁ、と思っているだろう事は想像できる。
窓のそばに棚のようなものがある場所では、そこに座ったり寝そべったりして見張り番をしているけれど、高い位置で、なおかつ足場になるものが無い窓の場合、にゃーと鳴いて人間を呼びつけ、踏み台にする。
あらかじめ人間がわで承知していて台になってやる時はいいけれど、その気もないときでも、無理矢理によじ登って来たりする。
冬場や厚手の生地の服の時は感じないけれど、温かくなって薄着になってきたこの頃は、爪が相当に痛い。
背中や足が傷だらけになる。人の事を丸太か大木だと思っているらしい。
ところで私は昨年秋に、黒のパーカーを買った。スエット素材で肉厚なので猫が飛び乗って来たりしても痛くない。
気に入ってほぼ毎日のように愛用していた。春になっても肌寒い時、朝晩ははおっていた。
それが先日、洗濯したのをたたんでいるときに気が付いた。
背中に、点々と穴が!ほころびが!
5キロ超えの猫がかぎ爪でぶら下がるから当然と言えば当然だけど、気に入っていたのに…。
がーん、となって明かりにかざして見る私。と…
「これは…プラネタリウムか?!」
黒い生地に大小の穴がてんてんと星のようにちらばっている。
外にゆけない猫の、星空への憧れがこのような形で表れたのか。うーむ。

てなことは無いだろうけど、もしかして他の服も穴が開いてるかもだ。
知らないで外へ着て行くと恥ずかしいから、気をつけなくちゃ。

|

« 猫まんがとか。 | トップページ | 猫しっぽ »

コメント

あぁ、我が家ではTシャツの類で穴あきのものが結構あります。シーツもよく切れてます。
猫のせい、と思わずに「うちのシーツって、よく切れるんだよねぇ」と言ったら「それは、猫のせいでしょう」って即答されました。考えてみたら、二匹になってから、所構わず”追いかけっこ”しますからねえ。しょうがないですね。

投稿: めみ | 2005.06.04 04:19 午後

ああ、追いかけっこ…畳の部屋がけば立ってきました。
別に畳で爪とぎはしないけど、ダッシュしたとき爪がたってるんでしょうね。まあ、うちは気にしない家なんで、どうってことないですが、賃貸やらインテリア命なご家庭だとちょっと…と思います。和室でもカーペットは必須だろうなぁ。

投稿: KURONEKO | 2005.06.04 08:21 午後

はじめまして。「さかえの憂鬱」さんから辿ってきました。
こちらにも黒猫さんがいるのですね。
うちにもいるからわかるけど、黒猫は写真写りが悪いから飼い主泣かせなんですよね。
洋服に穴、わかります!
家ではTシャツかトレーナー愛用ですが、どれも見事に穴あきです。
でも、気にしていたら猫と遊べないので穴が開いてもいいような格好をしてます。
家でのくつろぎ姿で100年の恋も冷めること請け合い(笑)

投稿: NARU | 2005.06.05 11:25 午前

NARUさん、はじめまして。NARUさんのブログも拝見していました。たくさん猫さんがいるんですね。
冬は猫まみれが体験できそう。
家のくつろぎ姿で100年の恋も…うーん、私の場合はくつろぎ姿も外も特に区別がないというか、おしゃれには縁がないので大丈夫だ!……フォローにならない(汗
おしゃれでないからせめて穴の無い服で出かけよう(T▽T)

投稿: KURONEKO | 2005.06.08 09:40 午前

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76279/4403666

この記事へのトラックバック一覧です: 猫と星空:

« 猫まんがとか。 | トップページ | 猫しっぽ »