« 猫専属マッサージ師 | トップページ | 猫がアレルギー »

2005.09.11

猫箱の作成 c bbb zx

nekobako0エンが不審そうに見ているのは、何を隠そう、猫巣箱。
職場の野良たちが昨年冬に使っていた段ボール製猫巣箱がボロボロになったので、新築することにしました。


nekobako1
屋根があるとはいえ、ずいぶん高い位置にあるため、垂直に降る時は良いとして、吹雪になるとけっこう吹き込んでくるのでできれば水濡れしても大丈夫な素材で。
発泡スチロールの保冷箱の大きいのがあればいいんだけど、手ごろな空き箱が出て来ない。
で、ファミリーセンターで探した所、ベランダ用コンテナボックスが。
お値段もリーズナブルに900円程度。
衣装ケースなどより安く,大きめ。何より屋外に置く事を前提とした商品で、言う事無い。


nekobako2中はこんな感じ。
内装壁面はしょぼく段ボール、床は段ボールとすのこの2重敷き。プラス膝掛け用の毛布。
ふたの裏には発泡スチロールを貼付け予定です。すのこ200円程度、毛布400円程度、段ボールは只。


nekobako3ドア側、こんな感じ。穴開けるのに少し苦労しました。
糸のこでは上手く切れなくて、結局はガスコンロでカッターナイフを熱して溶かしながら切りました。
切り口にバリが出来たけど…。








nekobako4うちの猫の反応
うさんくさそうに見ていましたが、エンは入りませんでした。
クロは一度入ってみて、すぐ出て来た。
お気に召さないらしいです。
でも野良猫たちはきっと利用すると思う。
どこか潜り込む所が無いと冬は厳しいからなぁ。
まだ時期的には早いかなと思うけど、ぼちぼち設置しておくかな…。

|

« 猫専属マッサージ師 | トップページ | 猫がアレルギー »

コメント

素晴らしい! 私もまねしたくなりました(笑)
入り口、大人猫ちゃんでも入りますか?
これから寒くなってくるので、雨風がしのげるのはありがたいことですね。
すのこ引いて直に寒さがこないようにしてあるのもいいですよね^^ 私も昔(庭猫が子猫時代)、大きめの段ボールの中に八百屋でもらってきた発砲スチロールの箱を入れて入り口をカッターであけて家作りしてやりましたっけ・・
窓がないと暗くて寒いだろうと窓をつけて、風がこないように透明ビニール貼って・・・こっちが楽しんでいましたね^^

投稿: やんす | 2005.09.11 07:00 午後

>やんすさん
入り口は写真では小さくみえますが、けっこう大きめなので大人猫サイズです。ものすごい肥満してたらちょっときついかもしれないけど、野良猫たちは太ってないので大丈夫かと…。
あまり大きくしても風が吹き込んで寒いかなーと思って、入れる程度の穴で。
猫ドアみたいにパタンパタンを付けようかと思ったんだけど、そうすると使ってくれない恐れもあるのでやめときました。
毛布にひっかかって開かなくなったりしそうだし…。
発砲スチロ箱の猫巣箱は、どこでも野良さんのご用達なんですね〜。スチロの巣箱、よその職場でも見た事あります。

投稿: KURONEKO | 2005.09.11 07:38 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76279/5891703

この記事へのトラックバック一覧です: 猫箱の作成 c bbb zx:

« 猫専属マッサージ師 | トップページ | 猫がアレルギー »