« 隣家の猫? | トップページ | 隣の猫その2 »

2005.10.06

帰ってきた縞猫

一週間前から職場猫のベージュが姿を見せなくなってます。また恋の季節で旅に出たか元の縄張りへ戻ったとも考えられ、特に気にはしていませんが。
残されたメサバさん♀一歳は
「あ〜、あのオヤジ?またどっかで♀の尻でも追っかけてんじゃない?アタシはノンケだしぃ、待っても無駄だと悟ったのかもねぇ。でもあんなオヤジでも居ないとちょっと寒いし〜。夜は冷えるからさぁ…」とわずかながら寂しそうにも見えます。
そんな昨日のこと、なんと追い出されたはずの兄弟、縞猫さん♂が帰ってきているではないですか!
ボスの不在を嗅ぎつけて戻ってきたのでしょうか。案外、近い場所に潜伏していたのかも。
顔つきがややほっそり精悍になっていました。見たところ、大してやつれてもいないのでなんとか身を立てているようです。
ただ以前よりビクビクというか警戒心が強くなったようで、餌をガツガツ食べていても、こっちの動きで飛び上がって逃げそうな様子。
このまままた居着くのか、ちょいと里帰りか、まだ分かりませんが、生きていたことだけは確認されました。

これはメサバさん♀(1歳)
縞猫さん♂は写真が撮れてないのでまた今度。

050926_12420001.JPG 

|

« 隣家の猫? | トップページ | 隣の猫その2 »

コメント

KURONEKOさん、庭猫日記へのコメントありがとうございました。ちょっとばかしお休みいただきます^^

KURONEKOさんのサイトは家猫の黒猫ちゃんと合わせて、職場の猫ちゃんたちの世話もされていることもあって、コメントを拝見していて一見COOLそうにも見える中にすごく優しい気持ちをお持ちなんだなぁ・・と、サイトを拝見せずにいられませんでした。
私にとっては興味シンシンのサイトなんですよ〜^^
うちも、裏の家の中にあるピーの冬ベッドを、新しく2005年版仕様にしてやらないといけないので、「猫箱」の記事はすごく興味深かったですしね・・
実は今日、父がいないので様子を見に行ったのですが、布団に砂利や埃や猫の毛がいっぱいで(3月に亡くなったクロと寝ていた時のままなので)思わず喉カイカイになってしまいました^^;
(私はダニ、ハウスダストアレルギー値高いんですよ)

猫ブログは一応お休み宣言しましたが、またその間にも不定期で更新すると思いますし、スキンいじって遊ぶと思いますので、引き続きよろしくお願いします^^

ーーーーーーーーーーーーーー
オスの帰りを待つメス猫・・わかります^^
まさに「あのオヤジ?またどっかで♀の尻でも追っかけてんじゃない? 」ですね(笑)うちのピーもクロが盛りがつくとこんな感じで、おとなしく庭で帰りを待ってました。従順な妻と浮気してる旦那・・みたいに^^

>>以前よりビクビクというか警戒心が強くなったようで、餌をガツガツ食べていても、こっちの動きで飛び上がって逃げそうな様子。

きっと外で人間に追いかけられたり叩かれそうになったりして恐い目にあったんではないでしょうか・・私に慣れてるはずのオスも、手を出すとビクッとしたり、毎日顔見てるのにこんなこと時々ありましたから。

投稿: やんす | 2005.10.07 03:54 午後

>やんすさん
うーん、お褒め頂いて恐縮ですが、大して優しいニンゲンでもないんですよ…。自分の都合やら人目やらで、猫は二の次になることもあるし。
特に職場の猫は、今は見てやっているけれど、もし配置換えがあったりして、今の職場を出ることになったら、連れて行く事は出来ない…と分かっているし。
無責任な世話焼きで、自己満足に過ぎないんではないかと思っています。可能な限りにおいて、という但し書き付き…。

外猫の猫箱の中は、どうしても砂やら泥やら猫毛やら溜まってしまいますね〜、昨年の猫箱を撤去した時、古毛布はもう捨てるしかない状態でした。
冬や雨のひには水分も持ち込んで、じっとりしめった毛布の上に寝ていたりするし。
猫にかまうようになってから、ひざ掛け毛布をよく買うようになってしまいました。自分のが古くなってきたからね〜と、新しいのを買ってはお下がりを猫に。ハーフケットやひざ掛けは猫箱にはかかせません。

ブログ更新もネット巡回も、気楽に楽しくできれば一番です。
無理なさらないように、ごゆっくりどうぞ。
コメントも頂ければもちろん嬉しいけれど、負担にならないように、読み逃げでもちっともかまいませんので…。
私自身はいい加減に更新、気が向けば更新で行きたいと思っています( ̄∇ ̄*)ゞ

投稿: KURONEKO | 2005.10.08 01:55 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76279/6279117

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきた縞猫:

« 隣家の猫? | トップページ | 隣の猫その2 »