« 猫を心配しながら帰宅 | トップページ | 下痢猫のその後 »

2005.10.26

下痢猫

エンの下痢が相変わらず続くので、獣医に連れて行きました
猫の病気の本など見ると、下痢も続くと怖い病気の場合があるようなので、心配しながら行ってきました
嘔吐は初日だけのようだったけれど、昨日今日と布団の上に下痢を…
ゲロかと思ったけど便のような形状と匂いだし、やっぱり下痢か?
私が仕事に行ってる間のことで現場を押さえてないのでなんとも言えない
獣医さんでは餌が合わないのでは?と言われアレルギー療法食のサンプルを貰い、下痢止めの薬を処方された
一カ月は食べていますけど…と不思議に思い聞いてみたけど、時間が経ってから出ることもあるし…とのこと
そうかなあ…
注射を一本打たれましたが説明なしだったので何か分かりません
今日は注射したので薬は明日から、とのことだからたぶん下痢止めかなと推測
そして今日はご飯抜きで、と言われたので今は空きっ腹で寝ています
クロにだけ食べさせ、自分はイヤなとこへ連れて行かれるし、イジメだ!とふてくされているかも…
でもただの下痢ならいいけど、まだ何か不安
腸重責や腸閉塞なんていう可能性は無いんだろうな〜…
イマイチ信頼しきれていないのがつらいところ
一番近くてかかりやすい病院だから行くんだけど…
営業時間も仕事帰りで間に合うのが良いところだし
昼間に連れて行ってやりたいけど休めないのもつらい
これが自分の子供ならさっさと休んでもかまわないんだろうに、猫ではなあ…
子供と同じに家族だと自分では思っても他人はそうは思わないからねえ
嘘つくのも下手なんだよね…


エンよ、弱気な飼い主でゴメンナサイ
ふて寝中?↓

051026_20570002.JPG

|

« 猫を心配しながら帰宅 | トップページ | 下痢猫のその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76279/6642881

この記事へのトラックバック一覧です: 下痢猫:

« 猫を心配しながら帰宅 | トップページ | 下痢猫のその後 »