« 牛君な猫 | トップページ | 餌入れ@猫きもふろく »

2006.03.02

脱、アレルギー猫

kaokirei遊びの催促をするエン

あまり愛らしい表情とは言えないけれど、カサブタだらけの顔から卒業できたっぽいです。
昨年末あたり、薬を中断してから、正月頃はまだ掻きむしりあとのハゲやらあったので、また様子をみて薬をもらいに行こう、と思っていたけどそれから良くなって来て、今はお腹のハゲもうっすら生えかけ。顔はきれいになりました。
アレルギー対応食以外は特別、変わった事はしていないんだけど…。
やっと食事の成果が現れたと見るべきか、何か分からないけれど身の回りの原因物質が少なくなったということか?
食事だとすると3、4か月続けてやっと効果が出たってことになるけど??
あと、変わったと言えばトイレ砂を木製から紙製に変えたなぁ。
なんとなく調子が良くなったのがその頃だけど、因果関係は定かでないです。
でも念のため、ずっと紙製を続けています。
トイレ砂、今は紙製プラスコーヒー殻というのを使っているけど、これって茶色く固まる…。青く固まるのはよくあるけど、茶色…。コーヒーだから仕方ないか。
しっこの塊でも、一見、うんにょが埋まっているかのように見える。
使い勝手は悪くないんだけども、取りこぼしの湿った?粒が茶色で散らばっているとなんとなく汚く見えるなぁ(^^;
見かけだけのことで青かろうが茶色かろうが、同じなんだけどね。
でも猫は気にしていないから、最近はずっとこれです。

|

« 牛君な猫 | トップページ | 餌入れ@猫きもふろく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76279/8916040

この記事へのトラックバック一覧です: 脱、アレルギー猫:

« 牛君な猫 | トップページ | 餌入れ@猫きもふろく »