« 猫バトン掴みそこね | トップページ | 新入りノラ猫避妊、その2 »

2006.10.28

新入りノラ猫避妊へ

先ほど、新入りのノラを避妊に連れて行きました
生後半年は経ったと思われるんだけど、まだ小がらな感じがするので、やや不安に思いつつ
でも七月に初めて見た頃、もう子猫ではなく中猫って感じだったから、少なくとも三、四ヶ月はたっていたと思う
なのですでに半年経過、妊娠は時間の問題
なにかいたいけな感じがして可哀想だが仕方がない
連れて行ったのは、前に利用したうちのかかりつけでなく、職場に近い初めて行く病院
昔からやってる古い犬猫病院で、わかりにくい所にある
かかりつけの、清潔で美容院併設でノラなんかお呼びでない雰囲気とは違って、アットホームな感じか
先生はおしゃべりな方ではなさそうだけど、なんとなく良い人に思えたのでお任せしてきました
しかし、捕まえて悲壮感たっぷりに鳴かれると、罪悪感を感じるよ
こんなこと本当にしなきゃいけないかなあと
でも増えると困るしなぁ、それも私だけの都合だけど
お迎えは午後6時半以降
手術の無事を祈る

|

« 猫バトン掴みそこね | トップページ | 新入りノラ猫避妊、その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76279/12458481

この記事へのトラックバック一覧です: 新入りノラ猫避妊へ:

« 猫バトン掴みそこね | トップページ | 新入りノラ猫避妊、その2 »