« グレ子(仮)の顔 | トップページ | 免許証の更新 »

2006.11.09

技あり!古家具再生

古家具再生に出していた座卓が帰ってきました。
えーと、どちら様でしたか?というような美しい仕上がり。
Zatakuold使用前
Zatakunew 使用後。猫足付き(うそ)
使用前画像は、赤茶色いようなペンキのべた塗りですが、使用後は大変美しい黒い漆塗り。赤いかすれのような模様がちょっと入れてあるのが素敵なアクセント。
顔が映るほどぴかぴかです〜。
こりゃ、使うのが恐いような。これなら新居に持って行っても恥ずかしくないですよ。むしろ、紙製の畳などという似非和室に置くのが悪いような。
実は、新居の畳は紙製の畳になるらしいです。
ちょっとあっけにとられました。和室の作りには自信があります、とモデルハウスで説明されたんだけど、畳がい草でないなんて。
柱も集成材に檜張り?だったかで、本当の木ではないんですねぇ。
なんだかんだ言ってもやっぱりただの組み立て住宅なのか。
いやいや、予算が少ないのに文句は言うまい。
座卓を届けてくれた家具屋さんは、古いけどしっかりしていていい座卓ですよ、と褒めてくれたそうです。
古くて汚いだけの座卓かと思っていたけど、意外に存在価値を見せてくれた。
今の我が家も、古くて汚くて、猫が歩いてもぎしぎし言うけど、昔ながらの住宅ならではの良さもあるのかも…。
馴れっこになっていて有り難みが分かっていなかったのかなぁ、と反省。

|

« グレ子(仮)の顔 | トップページ | 免許証の更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76279/12622385

この記事へのトラックバック一覧です: 技あり!古家具再生:

« グレ子(仮)の顔 | トップページ | 免許証の更新 »